南インド料理レストラン GANESH

1992年 横浜市泉区緑園都市にて開業
2008年 横浜市金沢区能見台に移転

営業時間について
12:00~21:00 定休日 水 (祝日は営業)
– ランチ 12:00~14:30 (14:00L.O.)
– ディナー 17:00~21:00 (20:00 L.O.)
– 14:30〜17:00 はクローズ

 

 

ご予約について
lunch 12:00のみ
dinner  平日:何時でも      土日祝日:17時〜18時

混雑具合により2時間程度でお声をかけさせて頂く場合がございます。

Tel:045-306-7796にて承ります。

・ご予約の変更(時間・人数等)がある場合お早めにご連絡くださいませ。
・ご利用日の前日9時までお電話にて人数変更を承ります。
・当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料を頂戴致します。

 

テイクアウトのお渡し時間
ランチ 12:00~14:00 ディナー17:00~20:00

14:00,20:00の段階でお客様がいらっしゃらない場合はその時点でクローズいたします。

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 

小さいお子さまをお連れのお客様へ
恐れ入りますが店内が狭いため、ベビーカーはたたんで入口に置いていただけますようお願いしております。保健所の指導によりベビーフード含むお持ち込はご遠慮願います。

お子様メニューは用意しておりますが、お子様用の椅子はご用意しておりません。他のお客様へのご配慮をお願いいたします。

大変申し訳ございませんが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

 


スパイスで健康に

ガネーシュの基本は家庭料理です。南インド料理を中心にしたヘルシーなお料理です。素材とスパイスの絶妙なバランスをお楽しみください。

家族に作るようにシンプルな気持で食材やスパイスと向き合い、食べる人が穏やかな気持ちになったり、元気になれるような料理を作ることができたら幸せです。食べるものから身体は作られます。ただ身体にいいだけではなく、美味しく満足できる体に優しい料理。

 

 

 

 

塩……雪塩、シママース(いずれも沖縄産)
砂糖……甜菜糖、黒糖
はちみつ……野生黒蜂蜜(インド産)
鶏肉……菜彩鶏(抗生物質を与えず育てられ植物の栄養たっぷりで生育された鶏)
全粒粉

 

 

 


オーナー石原佳子

石原佳子(オーナー)/プロフィール

 

東京生まれ、雑貨バイヤー、マーチャンダイザーなどの経歴を持つ。様々な商品を見ていく中で、古いものや手作り品に魅かれていく。時間をかけて大切に使われ、どんな人の手を渡ってきたのか想像するのが好き。

創業者石原の味がきっかけでインド料理の世界に魅了される。
2008年から店を引き継ぐと同時に、インド料理研究家 香取薫氏に師事しインドの食文化とスパイス使いの本質を基礎から学ぶ。

魔法の様なスパイスの世界を沢山の方に楽しんでもらえるよう、肩の力を抜いて毎日向き合っています。

 

 

 

 


三塚美江(スタッフ)/プロフィール

茨城県生まれ。10数年前に、自然豊かな場所から横浜の能見台に縁あって住むことになりました。長年勤めた会社を退職して、これからは「食」に関する仕事がしたいと漠然と思っていたころに、ガネーシュに出会いました。前職のころ、気合いを入れて仕事を踏ん張らなくちゃいけないときに食べていたのが南インドカリー。私にとっては「元気の源の料理」です。

能見台で一人ランチのお店を探しているときに、思いきって入ったのが2年ほど前。ペアセットの「チキンカリー」と「ラッサムスープ」を食べたときの衝撃は忘れられません。ひとくち、ひとくち、食べていくほどに、身体が元気になっていくような味。何よりも、ていねいに大切に作られているような味に感動しました。「食」と「身体と心の健康」って、密接に繋がっているような気がしています。そんな事をあらためて思わせてしまうガネーシュの料理。

2010年末のスタッフ募集のブログ記事を見たときに「働かせてほしい」とピンときたのがキッカケで、今ここにいます。